能美研究室 岡山理科大学 生物地球学部 生物地球学科 地球・気象学コース 地形地質学研究室

 2022年山ゼミ 中央アルプス空木岳

能美研究室では、花こう岩などの珪長質マグマの成り立ちに関連した研究のほか、地元岡山の様々な岩石や地層を研究対象としています。同じ名前でも岩石は場所によって様々な表情をしているので、どんな顔つきをしているかは行ってみないとわかりません。当研究室では、ゼミ生や学生たちと、いろいろなところに出かけて行って、岩石や地層・地形などを見て回ります。

新着情報
2023.02.02 ゼミの紹介ページを更新しました。
2023.02.01
 ゼミの人々のページ(暫定版)をアップしました。情報が集まり次第更新を続けます。
   
2023.01.31
 5年ぶりくらいに能美研HPの更新作業を始めました。少しずつ更新しています。

Contents リンクは上のメニューからたどってください

 研究と教育

 能美研究室で行われている研究内容や、論文・著書の情報、担当講義などの情報があります。
 ゼミの紹介

 卒業研究を中心として、能美ゼミの様子を紹介しています。
 ゼミの人々

 現役ゼミ生、OBゼミ生(一部)の紹介です。ゼミ生が作るページへのリンクも作る予定です。
 ゼミ活動

 能美ゼミの活動記録です。動画もあります。

 

ゼミ教員 能美洋介(Noumi Yousuke)

岡山理科大学生物地球学部生物地球学科 兼 岡山理科大学大学院生物地球科学研究科生物地球科学専攻 教授
専門:情報地質学・地形地質学
学位:博士(理学):大阪市立大学

  能美研究室・ゼミ室 岡山理科大学D4号館3F
Noumi Labo. Dep./Facl. Biosphere-Geosphere Science, Okayama Univ. of Sci.  2023
能美研究室のホームページの記載内容・写真等を無断でコピーしないでください。